読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

ウケる本(漫画)のご紹介

久々にヒットしましたwこれは面白い 日本人の知らない日本語なるほど〜×爆笑!の日本語“再発見"コミックエッセイ (メディアファクトリーのコミックエッセイ) 作者: 蛇蔵,海野凪子 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2009/02/17 メディ…

仕事は楽しいかね?〜本のレビュー〜

仕事は楽しいかね? 作者: デイル・ドーテン 出版社/メーカー: きこ書房 発売日: 2015/01/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る めっちゃくちゃ楽しい!! いや、仕事じゃなくてこの本が。 この本は、仕事だけでなく人生そのものを飛躍…

親切とは読んで字の如く、親を切ること・・・!?

ぱいおつ、どっかーん ぱいおつ、どっかーん ぱいおつ、どっかーん www.youtube.com カラオケ行った時に見つけました。これ、なんすかwなんかもー全てがどうでもよくなってしまうw魔法のうたですね。 やっぱり音楽が何よりも好きです。もう大切すぎて私の弱…

乙一の言い分〜小生物語より後編〜

このエッセイをはじめて読んだのは、去年の10月ごろだったように思うのですが、最近読み返してみるとあまり面白くないということに気付きました。半年ほど前、あんなにも笑った(記憶のある)エッセイなのに、どうしたものか。 好みが変わったのか、私の笑い…

乙一の言い分〜小生物語より前編〜

この記事は、乙一のエッセイ「小生物語」での面白い言い回しをまとめたものです。世界中の物書きがうらやむ彼の才能をご覧下さい。 小さな文字は私の感想です 小生物語 (幻冬舎文庫) 作者: 乙一 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2007/04 メディア: 文庫 購…

地でスピリチュアルに生きてる人〜武田双雲〜

あえて、レールから外れる。逆転の仕事論 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2015/05/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (4件) を見る この本の一番最初に出てきます、武田双雲という人。 武田 双雲(たけだ そううん…

本を読むことの落とし穴〜活字中毒は危ない〜

馬鹿正直な私は、いろんな本(自己啓発やHow to)を読み漁り、それらは全て正しいのだと思い込み、全てうま〜く飲み込んで、いい子ちゃんになっていました(笑) 健全な(?)人なら、「これは分かるけどこれは違うと思う」って言えると思うんだけど、私には…

ワタナベ薫さんの手帳を使って18日目〜私には使いこなせないのか〜

こちらです。 書くだけで行動力が身につく! 思い通りの人生になる未来手帳 (この猫はマイケルと言って、薫さんが飼ってらっしゃる捨て猫出身の高貴な猫です。薫さんお綺麗ですよね。) 今年の頭くらいに薫さんを知って、「素晴らしいお人や〜」と思った私は…

文体の話〜清々しさと清潔感〜

今これ読んでます。550Pほどあるんですが、あっという間に終わりそう。 というのも、村上龍の文体って脳みそを整理してくれる感覚があって、すいすい読めちゃう。自分にとって、引っかかる部分がどこにもない。綺麗に整備された川の流れに乗っているだけで、…

正当な理由がない〜ただしたいだけ〜

ただしたいの!それだけ! 年をとるにつれて自分の感情に素直になっている。今までは自分で自分を閉じ込めていたから、このくらいが普通なのかもしれないけれど。気の向くままに生きていると、時折「なんで?」「どうして?」と言われることがあるが、その質…

最初の2秒の「なんとなく」が正しい〜自分のカンを信じる〜

結構前の話になります。好きなスポーツ選手が街を歩いているのを、友達と一緒にいた私は見つけました。すかさず寄っていって、サインやら握手やらを求めたのですが、その時に何だか変な感じがしたのを覚えています。 その方はとても温厚で、世界はみな一つな…

毎日がお稽古~上達したいことがありすぎる!~

「暇」とか「時間をつぶす」という概念が私にはない。時間などいくらあっても足りない。その道のプロになるには、最低でも1万時間をかけないとプロにはなれないという法則をご存知でしょうか?詳しくは、この本を読んでいただくことをお勧めします。 ビート…

物より思い出〜本当に大事な物だけが残る〜

さきほど、BOOK OFFに本とCDを売りに行った。引っ越しをするので、極力物を減らそうという試みなのと、その物からの卒業という意味も込めて整理整頓したのです。 例えば、美輪さんや江原さんの本。これらはもう10代の頃から読み続けている。彼らの信念や言い…

気分のジェットコースター

人はみんな気分のアップダウンが激しいものだと思っていた。 だけど、ここまで激しい人のことは、病気と言うらしい。私もその内のひとりかもしれない。 昔からPMSで、それのせいにしてきたけれど、生理が終わって一番いい時期にもアップダウンの差が激しくな…

引き寄せの法則とはつまり

人生の悩みや苦悩は、大体が本を読むことによって解決できる。 本を書くというのは、ブログを書くこととは明らかに違う。紙媒体の本を書いたことがない私が言うのだから信憑性がないが(笑)少し想像すればすぐに分かることだろう。 まず、自費出版をするに…

まちとしょテラソ〜小布施市のおしゃれな図書館〜

長野県小布施町にある図書館「まちとしょテラソ」に行ってきた。 この町は観光地として有名。私の実家のちかくで歩いて行ける場所にある。 小布施町立図書館まちとしょテラソ of 「交流と創造を楽しむ、文化の拠点」 とにかく綺麗!町並みも図書館も。 近所…

スポンサードリンク