六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

私は長生きするつもりだ。〜太く長くの人生〜

2087年まで。

つまり100歳の誕生日をこの世で絶対に迎えてみせる。

 

昔は超不健康な生活をしていたが、今は超健康児。だって私には有給休暇も手厚い老後もないから、体が資本なのである。それに病気をしてボロボロの体のまま100歳を迎えたって何の意味もない!

私はここ2〜3年くらい風邪をひいていない。外から帰ってきて手洗いうがいなんてほぼしないのに、私が風邪をひかないのは、風邪なんてひかないという思い込みがあるからだと思う。

病は気から、というのは真理だ。

不治の病が思考で治ってしまう例を何度も見てきた医者が代替医療をはじめ、パイオニアと呼ばれるまでになったディーパック・チョプラや、日本だと東大の救急医療の教授で、「人は死なない」という本を出した矢作直樹さん。

彼らの本は、実際の現場で経験してきたからこその説得力があり、本当におもしろかった。

ぜひ、読んでもらいたいと思う。

 

f:id:subeteumai:20150609201252j:plain

 

 

そう言えば今日、20歳の女の子に2時間ほど質問攻めにされた。

家に帰って何をしているかとか、これから何をしていきたいのか、何が好きなのかとか、とにかくいろんなことを聞かれた気がする。

彼女はこれからどう生きていこうか迷っているらしく、結婚願望も子どもが欲しいとも思わない、札幌でひとり楽しくちゃらんぽらんに生きている私のような人間が周りにいなかったようで、好奇心のままにべらべら喋っていた。

こうしておけばよかったなと思ったことは何ですかと聞かれた時、「素直にもっと楽しんでおけば良かった」と思った。

人生は、何かを得たり何かになったりすることが大事ではなく、それになるまで得るまでのプロセスが大事なんではないかと思うからだ。

そう、大事なことは経験。

札幌に引っ越してきて、1年も経たないうちにまた本州へ戻ることを言うと、その子は「お金の無駄じゃないですか」と言うけれど、無駄になったっていいのだ。そのすべてはお金じゃ買えないかけがえのない自分だけの体験、経験、感動なのだ。

だから、思い立ったことややりたいことは、出来ない言い訳が出てきても気にせず、どうしたら出来るかを考えてやるべきなのだ。その経験をするために生まれてきたのだと思うから。

 

孤独と友達になり、ひとりでどこにでも行ける能力を身につけ、世界中に友達をつくり、やりたいことだけやって生きていく。

これが楽に楽しく生きる私の秘訣である。

楽でない状態(dis-ease)がつづくと、病気(disease)になってしまうのですから。

 

f:id:subeteumai:20150609201252j:plain

スポンサードリンク