読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

世の中の意見〜女は30過ぎたら面倒くさい〜

男性は現実を直視するのが往往にして苦手です。30歳をすぎた女性とおつきあいをするにはそれ相応の覚悟が必要になってくるらしいのです。

 

「だから付き合うなら20代しか俺は無理だな。」

 

・・・は?

・・・で?

・・・呆

 

 

 

f:id:subeteumai:20150729171952j:plain

 

 

こんな世の中の意見に振り回されて婚活に翻弄されて適当な人と獄中のような生活を死ぬまでするくらいなら、一人で自由にしたいことだけして生きていく。

それに、覚悟も責任も持てない男なんてこっちから願い下げじゃぼけ。

 

 

ある男性が、世の中の男を代表して言うけれどね女は30までだよとわざわざ私に言うものだから、ちょっとカチンときたのです。余計なお世話だし私は元々世の中の意見というものが好きではありません。

世の中イコール私にしないでくれ。大体において世の中の意見と私の気持ちはズレています。そんなもの、中学生くらいから気づいていたし、普通に働いて普通に結婚してなんていう生活すら想像できない私なのだから。

 

きっと彼は、世の中に従わない私が気に入らず、列を正そうとしただけなのかもしれませんが。

 

 

f:id:subeteumai:20150729170821j:plain

 

 

人の面倒みている暇があるのなら、その腹何とかしたらどうだい?

どこの世界にも列を乱す人間を嫌う人はいて、正義感という旗を振りかざして私の目の前に仁王立ちするけれど、覚悟も持てないまま人と適当に付き合おうとする男なんぞ絶滅してよいのだ。

 

そんな男にすがって生きるな女子諸君。男なんぞいなくても、どうとだって生きていける。自分に誇りを持て。結婚していないからと自分を卑下するな。そもそも結婚するために生まれてきたのか?小さい頃の夢はお嫁さんだったか?

 

私は違う。

小さい頃からクリエイティブなことをしたかったし、好きなものは変わったものだったし、好きな男も浮世離れしていた。

 

世俗垢にまみれた枕の臭い男なんぞに体を売るなよ。自分の人生に責任と覚悟を持てない男なんぞに未来を託すなよ。

 

世の女性はこのようにして自分を売れ残りのように感じ、焦り、美しさをなくしていくのだなぁと、実際に体験して分かりました。今までの私は、好きな事ばかりしてそんなことは一切関知していなかったのです。

だから、このような女性を応援したくなり、この文章を書き連ねている訳です。

 

 

f:id:subeteumai:20150729170821j:plain

 

 

 

自分のしたいことをしてイキイキしていれば、こんな男なんか寄ってこないはずなのだがいかんせん沸いている。最近低迷しているのだろうか。今度会ったらこう言ってやろう

 

 

 

f:id:subeteumai:20150729171921j:plain

スポンサードリンク