読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

負の感情を無視するな〜狂ったプラス思考〜

こんばんは。酔っぱらっております。

中島らもが言うところの自失願望(らりってわけ分かんなくなりたい)ですが、私が昔から言っている消滅願望(魂のレベルで消えたい)と同じこの感情、つまり負の感情ですが、世の中のプラス思考患者のおかげで臭いものに蓋をするかのように見て見ぬ振りをされています。

 

私が昔、ずどおんと落ちきっていた時(10歳〜23,4歳)に聞いていた音楽をここで紹介します。

 

www.youtube.com

(歌詞を耳コピして教科書に書いてた)

 

www.youtube.com

(活動休止前のCoccoは全部聞いた)

 

www.youtube.com

(心にヒットしすぎて未だに歌えない)

 

www.youtube.com

(この世界観・・・)

 

www.youtube.com

(My God)

 

www.youtube.com

(世界一のバンド)

 

www.youtube.com

(TOOLと同じボーカル。フジロック来てたの知らなかった・・・どうしたらこの人みたいな歌が歌えるんだろう?)

 

www.youtube.com

(ライブ見た時にむち打ちになった)

 

www.youtube.com

(ビジュアル系からメタルへと華麗な転身を遂げた奇跡のバンド)

 

 

まだまだありますがこの辺で。

このブログで何が言いたいかというとね、もともとマイナス思考に浸っていた人間が急にプラスに考えても苦しいだけだよっていうこと。今世間はプラス思考でいこうぜオラオラみたいな感じだけれども。それに引っ張られても事態は好転しませんよ。

マイナスに考えてしまう自分をそんなんじゃ駄目なんだと責めて、プラスに考えたって結局負荷がかかるだけ。ここで何をしているかというと、自分を責めているのです。責めて責めて、自分の存在自体も否定しているのです。多分そのツケは、がん細胞のようになって出てくるでしょう。(実際に子宮がん一歩手前までいきました)

そうじゃなくって、自分の中にある負の部分を、まずは抱きしめてあげることから始めて下さい。そしてそれを認めた上で、でもプラスに考えたらこうだよね?と考えていくのです。

そこから、どっちの感情を選んだら自分を幸せにできるのだろうかと考えるのです。

 

人間には、選択の自由があります。その選択とは、プラスとマイナスを挙げて自分がニュートラルな位置に立った時、はじめて出来るものなのです。

もう今はあまり暗い音楽は聴かないですが、でもたまに聞いたりします。ルナフェスに出てたディル、ちょっとカッコ良かったんじゃない?歌も良くなってた!テクニカルなことをしようとして空回りばかりしてきたディルだけれども、どんどん技術面が追いついてきたのかもしれない。これは将来に期待ができる。なんせ奇跡のイケメン集団ですから。(薫さんがもろタイプ)

 

例えあなたが今、負の感情に浸っていても、それを責めないでね。

何をしていたって、自分のことを責めないで。

自分が思っているより、すっごく頑張ってきているんだから。それを知っているのはあなただけなんだから。

 

www.youtube.com

(小学生の頃、夜中散歩しながらよく聴いた。素敵な曲ですね。)

 

 

 

 

 

f:id:subeteumai:20150906231235j:plain

 

 

スポンサードリンク