読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

引っ越しひとりでできるもん〜冷蔵庫の裏とベッドのわきに固まる思い出たち〜

もう何度目の引っ越しでしょう。数えたら6回目でした。縁起のいい数字だけど、8年間の間で6回ですから、多すぎますよね(笑)

手慣れたもんで、ちょちょいと引っ越し完了です。札幌のすべてにありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。いっぱい引っ越してるけれどこんな風に思ったのは初めてです。友達は一人も出来ませんでしたが楽しかったです(笑)10ヶ月という短い期間でいろんなことがありました。本当に感謝。感謝しまくりで、死ぬ時もこういう気持ちで地球を離れるのかななんて思いました。

 

f:id:subeteumai:20150910154912j:plain

 

そう言えば一年前の今頃も札幌に居たんだよな〜。

引っ越し2日前にクロネコヤマトさんから確認の電話があって、やばいまだ何もしていないと焦り、ようやくダンボールをスーツケースから取り出す。このスーツケースには、引っ越しする時に必要なものが入っています。ガムテや紐、新聞紙やエアパッキンまで(笑)いちいち引っ越しの度に揃えるのが面倒なので、引っ越し先で荷物を出したら捨てずにスーツケースの中にしまうのです。

2日かけてゆっくり梱包し、冷蔵庫や洗濯機の掃除をし、終了〜。

 

f:id:subeteumai:20150910155108j:plain

 

物少なすぎるやろ単身赴任のおっちゃんか!と一人でつっこみ、最後の晩餐をとりました。物は少なくていいのです。経験と感動が心にたくさん詰まっているからそれでいいのです。私は形ある物をなるべく所有したくないのです。

 

ちなみに私はいつもヤマトさんにお願いしています。仕事っぷりが素晴らしいし、電話対応もとても優しくて好きです。

冷蔵庫を一人で持ち上げるショー(なにそれ)を見るのをいつも楽しみにしています。今回もひょいっと持ち上げたお兄さん、かっこよかったよ〜。洗濯機もひょいひょいと梱包し、外に運び出す。時間にして10分かかっておりません。これはまさにショーでございます。コンセントをまとめてガムテで貼付けていたら、ガムテの痕残っちゃうよって言って取ってくれました。私が気にしなさすぎなのかもしれないけど(笑)

しかしヤマトさん、特大トトロベッドを小さくするのには苦戦しておりました。これはふかふかなぬいぐるみなので、ふとんみたいに小さくすることができるのです。

大の大人2人がトトロに翻弄されるの図

 

f:id:subeteumai:20150910155629j:plain

 

このトトロベッドは写真で見てもらえば分かりやすいです。こうやって寝てました。

 

f:id:subeteumai:20150910160150j:plain

 

トトロの上で寝るという夢を簡単に叶えちゃったわけです。ふふふ

余談ですが、冷蔵庫を運び出すショーをぼーっと見ている時に、昔知人が引っ越しした時の話を思い出して一人ニヤニヤしていました。

その知人が引っ越しの時、冷蔵庫を動かしたら使用済みコンドームがカピカピになって出てきたそう。引っ越しのお兄ちゃん2人と知人(しかも女の子)は、とっても気まずい雰囲気の中作業したという。しかもその話にはまだ続きがあって、ベッドを動かしたら未使用コンドームが3、4個でてきたそうです。

ベッドの横ならまだしも、どうして冷蔵庫の裏に潜んでいたのか謎は深まるばかり。元気な精子君が歩いたんちゃうかと、バーでディスカッションしたのはいい思い出。その子は全く何も覚えていないらしい。

何か出てくるかな・・・?と期待してみたけれど、うちの冷蔵庫の裏には埃と爪楊枝しかなかったのでした。おわり。

 

 

 

 

スポンサードリンク