読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

シェアハウス物語〜うちの変わった人たち〜

私はシェアハウスに住んでいます。理由は、これからどうなるか分からなかったのと(住む場所を点々としすぎ)、一軒家に住みたかったのと(狭いの嫌)、たまたま知り合いにシェアハウス経営している人がいたので、お世話になったわけです。

うちは5部屋+ダイニングキッチン、お風呂、トイレ×2、庭があります。立派な一軒家です。5人住めるわけだけど、現在住んでいるのは私含めて3人。経営はじめたばかりの家という事で、私と隣の部屋のMちゃんが一番古い住人です。

 

まずMちゃんの紹介からしますね。

30代既婚者、旦那はイタリア男だけどとっても優しそうで温厚な人。THEイタリア男とは少し違う。Mちゃんは日本とブラックのハーフで、料理人です。ある国で飲食店を経営していたらしく、今は日本で修行中らしいです。彼女、月に200時間以上も働いています・・・。「日本で仕事するのはたいへんよ」と言っていたとおり、長時間労働のわりには薄給らしく、飲食店の大変さと日々向き合っているようです。

Mちゃんは家でもよく料理しています。本当に食べる事が好きなんだなぁ〜と思います。見た目は綺麗で、女としての魅力に溢れています。それにめちゃくちゃ優しくて、とても気を使う人です。冷蔵庫を開けると、Mちゃんからのメッセージカードとともに、調理した何かが置いてあります。よくご飯のお裾分けをもらうんです。これ、めっちゃ感動しますよ。ここに来てよかったなって思えます。

 

f:id:subeteumai:20151128214345j:plain

(この前は、イワシもらいました。カレー粉で調理したのかな?めっちゃうまかった)

 

2階には最近入居したKさんという方がいます。彼女がまた変わってておもしろいんです。Kさんのお話はまた次回〜。

やもうほんと、他人と暮らすって面白いよ。こんなこと今しかできないかもしれないから、やりたい放題しています。夜中に歌いたくなったら我慢するけど・・・。

この家は男女共同だったはずなんですが、オーナーが女性専用にしたみたいです。私のことが心配なんだと思います。オーナー、私の事大好きだからね。

心配される筋合いはないんだけれども・・・

 

 

スポンサードリンク