読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

思い出せそうで思い出せない生まれる前のこと〜履歴書はゴミ〜

今、私生活こんなんなんすよ

 

f:id:subeteumai:20151206235408j:plain

(画像はイメージです)

 

だけど、将来への不安とか全く(いや、hardly everかな)ないですね。だって今のこの状況、履歴書に書けねえぜ。いや、書けるけど、空白だせ(笑)

 

「この期間は何をしていたんですか?」なんて聞かれたら

「母が経営するマッサージ店を手伝ってました」

「お店はこちらでやられてるんですか?」

「いえ、長野です」

「長野?この期間はこちらにいたのではなくて?」

「(やべっ・・・)」

 

嘘バレる、みたいな(笑)

もうね、二年前くらいから履歴書は空白です。だからこのブログのヘッダーに「ダメ人間三年目」と書きました。

 

子どもの頃から落ち着いているとはいわれてきましたが、今のこの状況で不安がなく、安心して毎日を楽しめているのには、何か訳があるような気がします。それは、こういう人生をあゆむために生まれてきたんだと、どこかで分かっているからなんじゃないかな、と思いました。

絶対大丈夫だという自信のようなものもあります。どこか深いところで、大丈夫になるっていうことを分かっているんです。それが何なのかは分からないけど。

根拠もないし、安心する材料なんて今目の前に何もない。雨風がしのげるくらいだわ。

なのに、自分がしてきたことやしていることが「それでよいのだ」と言い切れる。生まれる前に決めた青写真通りに、生きてるんだと思います。だから魂レベルで安心しているんじゃないかな。

もしそこからズレていたら、言いようのない不安や焦燥感が襲ってくるはずだから。

 

魂が喜ぶ生き方をしていると、他人から「あいつはかわいそうだ」と言われても、自分はとても幸せだったりしますから。

こちらの動画、是非みてください。素晴らしいですよ。

 

www.youtube.com

 

 

 

スポンサードリンク