六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

人の評価を気にする時代だ〜誰もが持ってるんだ〜

だからこそぼぉくらがあー、愛を刻もう傷ついたりも〜するんだろおけどぉ〜〜〜

 

www.youtube.com

 (この記事には特に関係ありません)

 

 

 

普通そうじゃない?という問いかけに、「そうじゃありません(キッパリ真顔)」で返答しますむつはなです。

普通ってなんやねんしばいたろかごら

普通だからなんやねん、それに従えと?

普通じゃないものに憧れてるくせになにぬかしとんねんごら

オマエの普通なんて知らんわぼけ

普通を基準に生きてるからしんどいんじゃ

他人の評価が気になるのは自信がないからや

つまり自分を信頼してないんや

軸が自分じゃなくて他人にあると、立ってるのつらいだろが

 

 

昔さ、伝説の教師っていうドラマあったよね。あの松ちゃんが大好きでね。

「常識でしょ」っていう言葉を聞いた瞬間キレるシーンが特に好きで、子どもながら毎回爆笑して見てました。

それと、ボクシングの畑山VS坂本戦。

 

www.youtube.com

(チューしたいのは左です) 

 

 

もう感動しすぎて胸が痛かったです。こういうふうに生きるべき、いやこういう風に生きたいと強く思いました。それを最近とあるサラリーマンに話したら「普通、あーゆーふうには生きたくねえなって思うんじゃない?」と言われ

 

だっせえ・・・

 

となりました。

彼はウケ狙いでそう言っただけかもしれないけどね。

 

自分に対しての絶対的な信頼感があるから、こういう生き方ができるんです。絶対的な信頼感、今私が一番欲しいものです。うわべでは信頼しているつもりだったけど、例えば何もしないと不安になってくるわけです。

信頼しきれてないから。

人の評価は気になるけど、病的なほどではない。自分がよければいいやという本来の性格が功を奏しているのでしょうか。でも、あなたには評価されたいわ♡となると、途端に弱々しくもろい生き物になってしまいます(笑)

 

これ、どんな魔法のステッキ(※)使ったんってくらい変わるよ。女ってすごいね・・・

 

自分を絶対的に信頼している人は、無条件でかっこいい。たとえ前科者でも関係ない。

最近好きなのがこの方

 

 

 

 

いやほんとカッコいいから。羨ましいから。本心をオブラートに包むことなく言えちゃうところとか、本音で生きてる様とか、夢を追いかけてるところとか。

今までは特に興味なかったので、過去なにがあったかよく知りません。これから彼の本を読んでみようと思います。

 

逆に、世間体とか他人の評価を気にして生きている人は、ダサくてかわいそうだなと思います。20代でもたくさんいます。古い価値観ではもう生きるの辛いです。それは都会でも田舎でも同じです。

世間体第一の知人のサラリーマンは、須藤元気さんが嫌いと言っていました。

 

同性の「嫌い」は、「羨ましい」(※2)なのです。

 

彼は須藤元気の固定概念に捕われない生き方に、嫉妬しているんでしょうね。でもそれは言わないでおきました。言ってあげれば良かった?うーん、まだまだ勇気がない(笑)まだ私は人に嫌われたくないんでしょうね。でも、人に嫌われないと好かれもしないんですよ。

 

そうやって、人を見て自分を発見する。少しずつ、本来の自分を思い出していく。

人との縁というのは不思議なもので、すぐ切れる人がいれば何十年も切れないひともいたりして。何十年も切れず一緒に面白いことしようよなんて計画している仲間には、今世だけではないつながりを感じます。生まれてくる前に約束してるみたい。

 

「同じ年に地球に行くぞ。いい?君は男になるのか。自分は多分女だよ。いろいろあるけど10歳くらいで出会ってそれからこうしてこうなってくからね。この頃地球はもしかしたらもっと複雑になってるかもしれない。でもうちらはいつだってシンプルだから」

 

みたいな。

すげーーーーー

 

 

 

※(セーラームーンとかが持っていたあの魔法のステッキは、実は1000円くらいで買える。現代の女の子がみな魔法使いなのはそのためです。豊かな国、じゃぱん。)

※2(私が嫌いな同性は、考えてみたけど思いつきませんでした。羨ましいのはGENKING。男にも女にもなれるなんて、お得な人生だと思いませんか。しかも綺麗だし、とても好きです。これで性器も両方あったら最高なんですけどね)

 

f:id:subeteumai:20151210170221j:plain

 

 

スポンサードリンク