六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

12/15の日記

今日は12時間も寝てしまいました。

実は、いつも起きる目標の9時2分前に、パッと目が覚めたんですね。

その時「これは向こうの人の采配で、私が9時には起きたいからということでこっちの世界に戻してくれたんだ」と思ったんです。

しかし私はそこで、二度寝をしてしまいました(笑)

11時過ぎに起きたときは、自分を責めていました。

「せっかく起こしてもらえたのに二度寝して・・・。もう今日はだらだらする」

とふてくされてしまいました(笑)

そうしましたら、何事もやる気が起きない・・・。

今日一日、何をしていたのか不明です。

だけど、昨日から煮込んでいたこれが

 

f:id:subeteumai:20151215201250j:plain

 

 

超超ちょー美味しくて、機嫌がなおりました(笑)

骨付き肉が、ほろほろです。口の中で溶けます。高いお肉じゃなくても、溶けるんです。

昔からあまり肉を食べたくなくて避けてきたんですが、これからは骨付き肉をたんまり食べたいと思います。

心のどこかで動物を食べることが許せなかったんですね。

だけど、食べる事は生きる事なのです。

動物を食べられないことが、死んだように生きることに繋がっていました。

私の極論ですけれどね。

肉を食べなくても生きていけるひとはごまんといるし、実際あまり必要ないのも知っています。だけど、私のように心に引っかかりがあるままベジタリアンになると、逆効果なのです。

自分の思いが、人生を創造している。

すごいドラマやでこれほんま(笑)

 

そう言えばシェアメイトのMちゃん

mutsumi.hateblo.jp

に、年金やTaxのこといろいろ聞かれましたが、ちゃんと答えられませんでした。

「ニホンメンドクサイヨー」と言っています(笑)

年金は今まで一度も払ったことがなく(自分には老後という概念がないから)、国のシステムに依存しないで生きたいので、マイナンバーも知りません。

損するよって言われますが、損してもいいです。

Mちゃんは日本の愛人というシステムについても理解できないらしく、「ホントウニムリ」と言っています(笑)Mちゃんが働く高級料亭によく愛人カップルがくるので、日本はそういう人ばかりなんだと思い込んでいるようです。

確かに、私も最近知り合った40近くの男性に

「女はいいよな、好き勝手してもいつかそこそこの男と結婚すればみんなチャラだし」

「女だし好きにに生きればいいんじゃない?ダメになったら適当な男と結婚すれば」

こんなことばかり言われていました。

「私にそんな選択肢はないよ」

とスルーしていたのですが、その人私のことが好きだったらしいです。共通の知人に言われたので本当かは分かりませんが。

彼は旦那がいる女性と愛人関係にあった過去があり、その人はまぁまぁな金持ちと結婚したけれど働きづめで旦那がほぼ家にいないから、好き勝手している気楽な女だったと言っていました。人生いろいろですね。

まぁまぁな条件だから結婚する、なんてことは絶対にないです。そもそも条件を持ち出してしまった時点で、この先の幸せはまやかしです。そんなの絶対に嫌です。だったらダメ男の方がまだマシ。※アレクサンダーみたいな人でも、本気で好きでっていうほうがぜんぜんいい。

男性だって、「こいつでいいか」と選ばれることは嫌だと思うんですが。収入がなければ俺の価値はない、なんて思いたくないですよね。なのにどうしてそう言うんだろうって考えました。

もしかしたら私も同じように考えていたのかもしれません。

この世の物は、自分がいなくなったら全て価値がないものなのに、自分より価値がある物だと思っていました。

例えば目の前にあるMacだって、私がいなくなったら何の価値もないです。多少の値段で売り飛ばせるくらいです。

目の前の肉だって、米だって、私が食べなかったら何の意味もないです。そのままにしておいたら腐ります。

お金だって、自分が使わなければただの紙です。お金のために働くことは、本末転倒なんです。自分には価値はございませんと言っているようなものなのです。

そこに気付いて、あれ?って。

あれあれ?って。

頭が軽くなった気分になりました(笑)

自分と対話することは、本当に大切です。そこから人生が豊かになっていきます。

 

今日もたくさん眠れそうです!(笑)

ご清聴ありがとうございました!(笑)

 

 

ダメンズの代表みたいになっている、元ONE OK ROCKギター。下半身と頭脳が別々に機能している。

 

広告を非表示にする
スポンサードリンク