読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

余る生き方の推奨〜心豊かに生きる方法〜

余る、とは余白や余裕のこと。遊び心のこと。すきま、スペースのこと。

 

そういった余りの部分が人には必ずあって

その余りは人によって適切なサイズがあると思います

ピザで例えると、4等分したうちの1つがいつか食べるために余らせるピザ

あと3つは食べちゃいたいピザ

でも人によっては、2つは余らせておきたい、食べるのは2つでいいって人もいるはずで

腹八分はとても理にかなっていると思いませんか

 

何が言いたいかというと、自分にとっての適切な余りを知ることが大切で

それを知ったら、余りは余りのままとしておきたい。

もしその余りがなくなってしまうと、余裕がなくなりますよね

余裕がなくなると、判断が鈍るのです

余裕がない時は、人のことを考えられなくなるでしょう

人のことを考えられないというのは、この人間世界で生きていくのは困難です

自分の中の余白は、他人のための愛なのです

 

 

人への愛がある人ほど、自分の中にスペースが設けられています。

自分を満たしておいてできた余りが、人に向けられる時

それは「あまり」なんて言葉じゃ言えないほどの大きなものになります

 

もちろん夢があっていつまでにこれを成し遂げるという目標は素晴らしいものですが

そこにもきちんと余白を作っておいて下さい

手帳に、余白をつくるのと同じことです

 

 

 

f:id:subeteumai:20160315083621j:plain

 

 

 

なにもしない時間というのを設けたいですね、というお話です。

すきま時間は、すきま風を通すだけの時間にしたいね。

そして、生きてるってことをただ純粋に感じたいね。

 

 

 

 

☆お知らせ☆

数日前にFacebookのカウンターを作ったばかりでしたが、しばらくFacebookはログインしないので、申請いただいても分かりません。気まぐれですみません(笑)でもいつか見るかもしれませんので、その時はよろしくお願いします。

 

 

スポンサードリンク