六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

エイプリルフールを使って長年の片思いを進展させる方法

題しまして

 

「嘘をついてもいい日に女子がつける最高の嘘」

 

f:id:subeteumai:20160331231733j:plain

(えへっ。だって、ねぇ?)

 

 

今日は、考えようによってはいろんな事ができる日です。私は女子の味方、ということで長年の片思いを今日、少しばかり進展させてみようではないか。 

たとえば、好きな人に好きだよと言いたいとします。でも、その人には好きな人がいるかもしれないし、既婚者かもしれません。長いこと友達で、にぶい男はこっちの気持ちなんか全然気付いていない、とか。いい感じなのに相手から何もアクションがない時とか。告白してほしいけど現代の草食系男子は確かな手応えがないと告白できないから安心を与えるためにとか。どういうシチュエーションかは分かりませんが、納豆のからしのような、そばの七味のようなスパイスが欲しい時に、エイプリルフールを使って告白するのです。なるべく軽く「今日はあったかいね〜」くらいのテンションで。

 

相手も同じ気持ちでいてくれればしめたものなのですが、そうでなかった場合に、うっそぴょーんって言えるのです。

 

「うっそぴょーん。今日はエイプリルフールなり〜」

 

f:id:subeteumai:20160331232546j:plain

 

こんな時代遅れな女がいるのか分かりませんが、これで自分の気は済むし、相手にもさらっと流してもらえるしで、いいじゃありませんか。もしふられたとしても、向こうもこっちも傷が浅くてすむ。ほんとは一番好きなのに、嘘だよって言う。切ない・・・。

言いたくて言いたくて仕方ないけど、本当は告白はしてほしい。だって女の子だもん。でもそんなこと言ってられない時だってあります。女の子って言えない年になっちゃうとか、付き合うまで何年もかかってしまって相手に飽きられそうとか。

 

でもこれは、可愛い女の子だけが使える特権です。

この手は、男子は使ってはいけないということです。

 

男は正々堂々、面と向かって目を見て告白すべきなのです。エイプリルフールという行事に乗っかって、自分が傷つかないことだけを考えてした行動なんぞに、人を感動させる力はありません。

そんなこと分かってると思うんですが、いかんせんだらしない男が多すぎて。何ヶ月も放置は当たり前、さんざんヤッておいて好きじゃないとかほざく、逃げる、無視する・・・。

そんな報告を女子から聞くたび、私はげんなりします。男はかっこつけたい生きものなはずじゃなかったか?!と。 

まぁ、黄色いハンカチの時代は過ぎたのだ、ということですね。(古い)

あんな男も(健さん)あんな女も(倍賞さん)、もはや絶滅危惧種なのかもしれません。

 

ただし、青春まっただ中の男子は使っても良いかもしれない。タッチみたいな感じ(だから古い)

 

そして女子にも言いたい。どうして自分のことを大切にしてくれない人のことを思い続けるのだろうか。そんな人、あなたの世界に必要ありますか?

私なら、自分のことを大切に扱ってくれない人なんて、自分の世界に入れません。

 

それと注意してほしいことがあります。

この手は、本当に好きな人にしか言ってはなりません。遊び半分で言うとどうなるか・・・。ひとつ確かなのは、まいた種はいつか刈り取るということです。

 

 

 

f:id:subeteumai:20160313004741j:plain

(地球上で一番恐ろしいのは、こういう女)

 

スポンサードリンク