読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六花ノ雨音

六花恵のABUNAI日記。思うままに世界を楽しむブログです。アクセサリー作家、トータルビューティー、音楽、アートなど。

最近はてなブログ重くないですか。

私だけですか。

いや違うね、他の人のはてぶも重い。私はiMacを使っているから多少重くても他のページを別ウインドウで見て時間潰していられるけど、スマホとかで見てたらイライラしませんか。

この数秒のフリーズが人を遠のけるのです。

 

何を短気な、と思われるかもしれませんが、そういうところに凝って凝って凝ったからMac製品は美しくなって売れたんです。起動までに何秒以内にしたい、できるだろ?と細かいところまで凝るのがスティーブジョブズ。茶封筒からノートパソコンが出てくるなんて誰が考えたでしょうか。彼の細やかさは芸術的です。

というわけではてぶ、やめたいと思っていました。でも多分プロにしたら全ての問題が解決しそうですよね。しかしプロにする気さらさら無いんです。

昔はアメブロで書いていたんで、またアメーバに戻ろうかなぁとおも思っていますが、アメブロアドセンス広告が貼れないので、広告収入も得ている私には打撃があります。それとなぜか、これは本当に不思議なんですが、はてなブログ編集画面でブログを書こうとすると文章が滅茶苦茶になってしまうんです。変な方へ向かったりすっきりしなかったり、すごく書きにくいんです。

一番いいのはワードですね。ワードで文章を書いているときはすいすい進みます。後でリンクとか色々面倒なことをしなくちゃいけないのに、一度Windowsを立ち上げてワードを開いて・・・という手間がかかってもワードは書きやすい。しかしはてなブログ編集画面で書いているときは、あんなに編集しやすい画面なのにも関わらず私の状態は、川を逆流する鮭そのものです。

 

フリーズと言えば。

人間関係のフリーズはとても面白いと思います。例えば中島らものフリーズ。

彼は質問を受けてから答えるまでに必ずフリーズします。フリーズというか、間ですね。間、間と言うか・・・一時停止ですね。答え始めても、答えを考えながら喋っている印象です。たまに答えません。息してるのかどうなのか分からなくなることもあります。今はもう息してませんけど。あんなんでよく小説が書けるよな、と思います。

 

f:id:subeteumai:20160525171336j:plain

 

 

しかしパソコンのフリーズは、人間が一方的にイライラしてます。キーボードに手を置いたままフリーズしている人間に、パソコンがイライラすることはありません。

人は自分の都合のいいように動かしたいものなのです。でも、それでいいと思います。ただし都合よく動いてくれるのは自分だけだということを肝に銘じたいと思います。

 

スポンサードリンク